【合格体験記】2022年 JAL内定

 

 

JAL・ZIPAIR・Peach内定
H様・既卒
伴走コース受講

E-SKY受講前のお悩みはどのようなものでしたか?

エアラインスクール等に通ったことがなかったため、エアライン受験のノウハウが全く分かりませんでした。一般企業とは面接で見られるポイントが違うため、何にどう気をつけるべきか、客観的なアドバイスが欲しかったです。お茶会でお会いしていたことから、受講を決めました。

 

伴走コースで良かった内容はなんですか?

徹底的な自己分析とアウトプットの練習です。頂いたテキストの自己分析では過去のこと、家族のこと、学校のことなど昔の記憶を掘り起こす作業が大変で苦労した記憶があります(笑)私はこの自己分析の作業に苦手意識を持っていたのですが、この自己分析があったからこそ自身をより深く知って、面接でも軸の通った回答ができるようになりました。

Emikoさんは、私という人間の良さを伝えるために、一問一答ではなく面接全体のバランスを見て本当に丁寧で親切なフィードバックを毎回くださいます。そのお陰で落ち着いて全体を俯瞰して取り組めるようになったことを感じました。JALの選考が始まってからは毎日アウトプット課題を送ってくださったことも非常に役立ちました。前回の面接練習や選考ステップに合わせて質問も変えてくださっていたので一人でも実のあるアウトプット練習ができました。

 

講師Emikoについて感想をお願いします

Emikoさんはいつも「私がどう感じるか、どんな結論を出すか」を第一に考えていてくださっていました。型にはまったテンプレートの面接の受け答えではなく、私のこれまでの人生や考え方、性格などを鑑みて「私という人間をアピールするのにベストな回答」を一緒に考えてくださいました。そしてその回答を導き出す過程で決してEmikoさんの考えを押し付けるのではなく私が心から納得できるように私の内側から出てくる答えを待って、導いてくださっていたと思います。

何かを学ぶ時講師の方との信頼関係をいかに築けるかは非常に大切なポイントだと感じています。特に航空業界は就活生からするとわからないことが多く、またインターネットには本当か嘘かわからない情報で溢れています。そんな中丁寧に、真摯にレッスンを積み重ね誠実に向き合ってくださるEmikoさんの存在は本当にありがたいですし、そんなEmikoさんだからこそ信頼しよう、頼ってみようと思えました。

会社員として働いている私にとっては場所や時間の制約のある対面のレッスンより、寧ろ自宅から受講できるレッスンがあっていましたし、無理なく続けることができました。

 

CA内定を目指す方に一言どうぞ!

CA受験は生半可な気持ちでは絶対に合格しません!
私自身コロナで採用がストップし、就職した会社では「どうせ辞めるしな」という思いで働いていた時期もありました。そんな気持ちで仕事に取り組んでいた時は選考に進むことができていませんでした。しかしある出来事をきっかけに真剣に仕事に取り組むようになってからは自然と周りに感謝の気持ちを持てるようになり、謙虚な気持ちでいられるようになりました。そうすると不思議なことに内定をいただけるようになりました。Emikoさんの仰っている「人間力」は本当に大切です。日々を真剣に生きているからこそ人間が磨かれるし、選考の場でもそれが自然と滲み出てきます。面接練習をすることだけがエアライン受験の準備ではないとしっかりと理解したうえで選考に挑めるかが合否を分けるカギになると私は思っています!

Emikoさんは私たち受講生に親身に誠実に接してくださいます。だからこそ覚悟を持って挑戦できる人にこそぜひEmikoさんを信じて一緒に頑張ってほしいです!

本当におめでとうございます!

そして感動をありがとう。

 

 


【 E-SKYの講座 】 

◎2022年9月スタート伴走コース

◎TOEIC講座600 / 800点の壁突破コース
(現在満席。次回2022年9月末スタート)

◎独学で学べるPDFテキスト販売中!

■無料メールマガジン

■LINE公式アカウント
友だち追加