変わりたいなら習慣を変える

こんにちは!

もっとブログ的発信をしたいと言いつつ全然できていなかったので、これからは気軽にという免罪符の元、毎日発信していきます✈

何で気軽な発信ができないのかと考えたのですが、「ちゃんとしなくては」とか「ためになる記事を書かなくては」という気負いでした。

これは前々からわかっていたことでしたが、なかなか変わることができなくて(汗)

そこには何でしょう、
「軽いことを書いたらHPの趣旨が変わるなあ」だったり「短いラフな記事はブログ運営として(SEO的なことなど)間違っているよね」というガチガチにロックされた思考がありました。

堅い・・・!  

真面目さが裏目に出ていたというわけですね~。

でも本来の私はもっとラフで自由なもので(かなり!)、そこの自分で創り出しているギャップに苦しくなることも多々ありました。

皆さんもありませんか? 自分で生み出している苦しさみたいなもの。

というわけで、 有益な記事と、日々の想いを綴る記事と織り交ぜての発信にしていきますので宜しくお願いします!  

さて、タイトルの件です。

人生は習慣でつくられている という言葉に出会って久しいのですが、これ、深いですよね。

確かに、毎日何を食べるかの習慣が体を作っているわけだし、毎日どんな勉強をするかの習慣が学力を作っているわけだし、毎日何を読むかの習慣が知性を作っているわけだし、毎日どんな環境で暮らすかの習慣が醸し出すオーラを作っていたりしますよね。運動もお酒もたばこも服もメイクも。

だから習慣を変えれば今の自分を変えられるということ。

マザーテレサの言葉に有名なものがあります。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

これで言うと、習慣は行動からできていて、行動は言葉からできているんですね。
言葉と思考の順序は逆で言葉がありきという考えもありますが、習慣を作る元々に言葉があることは間違いないようです。

言葉を無理やりにでも変えたら行動が変わってきて習慣が変わって結果人生が変わる。

英語力を上げたいけどなかなか勉強という行動につながらないという人は、「1問だけ解くだけで素晴らしい!私はできるよ!」みたいに実際に口に出して言ってみる、するときっと1問解く行動ができます。1問解いたらそれで終わりでも良いし更に解き進めても良い。これを毎日続けたらそれまでの日々よりもうんと力がつきますよね。たった1問が人生を変え得る。

ポイントは、思っていなくても言葉でプラスなことを言ってみること。

これは潜在意識にも関わりますね。
習慣というものは、世の中のほとんどすべての人が(どんな出来るビジネスマンさえも)良いものにしたいと願っている人類の命題です。自分だけ出来ないわけではないので、まあ気楽に小さな一歩からやっていきましょうか。  

 

✈ 無料個別相談はお気軽にどうぞ♪

✈ LINE公式アカウントで最新情報配信中

 

✈ CA就活のメイクに特化したレッスン

 

✈ フォロー嬉しいです