緊急ZOOM座談会開催しました

E-SKY受講生の方と緊急ZOOM座談会を開催しました。

今後の航空業界の採用等に不安を感じているんじゃないかな・・
何か私に出来ることがあるかな

そう思っての開催でした。

普段はレッスンとLINEのやりとりでマンツーマンで繋がっている受講生さんですが、受講生さん同士で繋がれたら悩みなどをシェアできて良いかなと思ったんですね。ほら、不安な時ってなにもしないと自分の中でだけ妄想がどんどん膨らんでいってますます不安になるでしょう?

そして、私と話すことで少しでも不安な気持ちが前向きな気持ちに変化してくれたらいいなとも思いましてね^^

でも、その心配は杞憂でした!

新卒

「ES提出でほとんどの会社が採用ストップしていますが、やるべきことをやっています!」
「CA採用のときのメイクやいろんなパターンのメイクをして楽しんでいます!」

既卒

「普段は忙しくてなかなか取り組めない業務にも向き合って、仕事を楽しんでいます!」
「今後の採用には不安もありますが、時間に余裕を持てているので募集がでた時に備えてやるべきことに取り組んでいます!」

といった具合で、不安よりも”今できることを精いっぱいやっている” という言葉がたくさん聞けて正直驚きました。

いやあ、皆さん逞しい!

CAを目指すならこうでなくてはね!!とこちらが元気をもらったくらいです^^;

 

お悩みなどのシェアのあとは、私から、アフターコロナの採用で求められる人材に変化はあるか?というテーマで少しお話させていただきました。こちらは追々記事にしていきますね♪

皆さんのシェアの中で面白かったのが、モチベーションを保つ方法。

日々のモチベーションを保つためにどんなことをしているか?という質問が出たんですけれどね、
三人中お二人がやっていたこと、それは、CAの画像に自分の証明写真の顔をはめこんで自分のCA画像をつくり待ち受け画面にするというもの。

ふふふ~

これ、実は私の就活時代にもやっていました。

当時はデジタルではなく、雑誌のCA写真の切り抜きに自分の写真を貼り付ける、そして部屋に貼るという実物的な時代ですけれどね(笑)

待ち受け画面て毎日見るでしょう?
そこに自分の未来のCA姿があれば必ず目に入る。目に入る数が多ければ多いほど、脳はその情報をとっても重要な情報だと認知するんだそうです。生命維持、危機管理の点からそのようにできているそうで。

そうするとね、脳はそのいつも見る情報を潜在意識へインプットしてくれて、さらにその情報に関係する情報を自動的に探すようになるんですって。まさに、ナビに目的地を入れるがごとく、実現にむけてオートマティックに動いてくれるんですね!

この潜在意識って使わない手はないから。

ぜひやってみてくださいね!

色々な制服で試すととっても楽しそう^^
私なら、、SQはまずやりたいなあ。そしてJALの旧制服、KLM、エールフランス、エアドゥもいいよね~

っと妄想は続きますね。

こんなラフなブログ形式の記事もこれからは増やしていこうと思っています^^


現役時代社内の歴代制服イベントにて。帽子があるとやっぱりいいですよねえ!

■LINE公式アカウントではイベント情報、受験情報、メイクのこと、現役CA情報などお届けしています♪友だち追加お待ちしています^^
↓↓↓
http://nav.cx/4EoHG5O
友だち追加

■E-SKY講座についての無料個別コースコンサルはこちら
■2021卒
伴走コース受付中!
■単発ES添削はこちら
■パーソナルメイクアドバイザーがお伝えする
CA受験メイク オンラインコンサルはこちら