意外と盲点?! CA面接メイクでやりがちなこと

こんにちは!
オンラインCAスクールE-SKY主宰Emikoです。

日々色々なCA志望の方とお話をする中で、メイクと言うと、皆さんわりと重要性を感じていない人が多いように思います。でも、人が顔を見て話しをする以上、顔の印象、つまりメイクが無意識に与える印象は大きいのが事実です。面接という場では、メイクで損をするのは避けたいところ。メイクを含めた外見(ぱっと見)でマイナスから入るのではなく、プラスから始まって、そして話せることが内定への鍵と考えます。

今日は、パーソナルメイクアドバイザーでもある私が、感じの良いメイクのポイントを、逆に「これはダメ」という観点からお伝えしますね。

 1 CA面接における非言語情報の影響

「非言語情報」という言葉を聞いたことがありますか。

言語情報とは言葉自体の情報であり、非言語情報とは言葉以外の情報です。つまり、「見た目」「立居振舞」「伝え方」です。
話し手が聞き手に与える影響を形成する要素としてまとめられているのがご存知メラビアンの法則ですね。これは何かと言うと、聞き手が話し手を判断する際、視覚が多くを担っているということ。無意識に、人を見た目で判断しているのですね。面接官も同様です。

メイクはこの「見た目」に入るわけですが、面接官はメイクを含む外見を通して、考え方、感情、能力、性格など目には見えないあなたのパーソナリティを推測しています。

これ、凄いことではないでしょうか?

髪がガタガタとシニヨンでメイクも学生気分が抜けないメイクの人は、「この人はきっと自分だけの世界に生きている幼い人、人の意見をもしかして聞けないのかも」なんていう印象を無意識のうちに与えている可能性があるということです。

そしてやっかいなことに、最初の良くない印象は覆すのは難しいと言われています。プラスの印象に変えるまでに7~8回のポジティブな情報を受け取る必要があるんですって!(参考文献:『外見戦略 川園樹 著』)

それって面接だと非常に難しい!!

だって時間が短いもの。

つまり、ドアを開け席に着いた時点で外見でマイナスの印象を与えれば、それが覆らないまま面接を終えることがあるということ。フラットに見てくださろうとしても、少なくとも初めの印象が影響を与えることは確かだということなんですね。

2 印象に関わりやすいメイクのポイント5

見た目という非言語情報が非常に重要であることは理解してもらえたと思います。
とはいっても自分ではなかなかわからないものですよね。それでは一緒に見ていきましょう。

就職活動で大切なのは「清潔感」です。自分の清潔感の基準や価値観と、社会でのそれがずれていることもあるので、今の自分に当てはまる部分がないかぜひ考えながら読んでみて下さい。CA就活における外見の印象で損をしがちなポイントを載せています。

①アイシャドウはラメ入りを使っている

客室乗務員は華やかな世界だから・・とラメの入ったアイシャドウを使っていませんか。

ラメは清潔感をいう点では好ましいと言えません。夜のパーティや海辺でのメイクなどプライベートな場所で使うアイテムです。仕事や就職活動では使わない方がベターです。特に、大きいラメは×。まばたきをするたびにキラキラと目が輝くことは就活では必要でしょうか。

非言語情報という観点で言うと、
「常識があまりないのかも?」「学生気分が抜けていないのかな?」などと無意識に思わせてしまっている可能性が十分あります。
ラメはプライベートで楽しむようにしてください。

イメージです

 ②パールの強すぎるアイシャドウを使っている

パールも強すぎるとギラギラしてしまうので清潔感を欠いてしまうため気をつけたいところ。ラメと同じような情報を与える可能性があります。

プチプラのものは強いパールが強いものが多いので是非試用してから買うようにしたいですね。乗せる量や範囲によっても品よく見えるか、ギャルっぽく見えるか変わるので ”控えめ” を意識してください。玉虫色に光るものもNGですよ。

KATE、EXCEL、NARSは強いパールのものもあるので(他にもありますけれど)、試してから買ってくださいね。

イメージです

まずはアイシャドウでうっかりやりがちな”キラキラ”についてお伝えしました。
普段のメイクをそのまま就活でもやっていませんでしたか?
少しでも参考になれば嬉しいです^^

次回は続きをお伝えします♪

★こちらもお時間許せばぜひ読んでみて下さい↓

一重、奥二重CA受験生におすすめのアイシャドウ

 

ーーーーーーーーー

■LINE公式アカウントではイベント情報、受験情報、メイクのこと、現役CA情報などお届けしています♪友だち追加お待ちしています^^
↓↓↓
http://nav.cx/4EoHG5O
友だち追加

■twitter:https://twitter.com/online_esky
CA受験に関する心構え、メイクのポイントなど毎日つぶやいています。
フォロー嬉しいです!

無料個別コースコンサルはこちら
伴走コース受付中
■単発ES添削はこちら
■パーソナルメイクアドバイザーがお伝えする
CA受験メイク オンラインコンサルはこちら

★ CAを目指す方におすすめする本 ★