オンライン日系CAスクールE-SKY主宰Emikoご挨拶

 

初めまして。
オンライン日系CAスクールE-SKY主宰のEmikoと申します。
まずは自己紹介をさせてください。

 

一人の大学生から「客室乗務員になるのを手伝ってほしい」と言われたことから、私のSTORYは始まります。

 

「いい子」として幼い時代を過ごしてきた私は、周りの空気を読んで行動をするようなまじめで細やかな子供でした。

 

美しい大空と、どこまでも自分の可能性を広げてくれる客室乗務員に憧れたのが18歳の時。

 

就職氷河期世代のため、新卒では大手エアラインの採用がなくを受けることができず涙をのみました。

「受けさせてももらえないなんて・・・」と涙ながらに母に電話したのを覚えています。

その後、自身の目標に向かってまじめに打ち込む性格が奏功し、既卒でANAの客室乗務員内定を掴んだのです。

 

国内そして世界を飛び回る日常を手に入れた私は、『温度のある接客』と『絶対の安全』を信条にお客様に接してきました。

 

日々やりがいを感じ楽しくフライトしていましたが、結婚を機に家族を最優先させるため退職。

5年間の客室乗務員生活を卒業しました。

 

その後、CAスクール講師やメイク講師、イメージコンサルタント、ラジオパーソナリティなどバラエティに富んだ活動で幅広い視野を得、充実した日々を送りながらも、青空を見るたびに、客室乗務員の仕事は素晴らしかったと想いを馳せている自分に気づきます。

 

そんな時、一人の大学生から客室乗務員就活サポートのお話を頂きました

 

私のすべての経験がお役に立つならば、と喜んでお受けしたことがオンライン日系CAスクール『E-SKY』の始まりです。

 

CAになることがゴールではなく、幸せに飛んで欲しい。

CAを叶えるプロセスを通して人間を磨き、どんなステージでも幸せに生きる力を養ってほしい。

その全ての土台となる「自分を知る」ことを大切に、お一人お一人の人生に寄り添って伴走しています。

 

一人で頑張らず、人が互いに助け合って夢を叶えていく時代。

自分を知って、手を取り合って、軽やかに目標を叶える

そんな輪を広げていきたいと考えています。

 

 

CA受験で必要なこと

この自分の経験と、スクールで指導した経験から
CA受験で必要なことは、
「印象力」
に尽きると考えています。

エントリーシートの第ゼロ印象
面接での第一印象
話した時の印象
外見から受ける印象・・・etc.
全て印象力です。

 

自分という人間を知って(自己分析)
企業について知って求める人材を理解し(企業研究)
その企業にとって自分は必要な人間であると
外見(服、ヘアメイク、姿勢、笑顔、立居振舞)と話す内容で伝えることができたら・・・

どうでしょう?
きっとそこには内定が有るのではないでしょうか。

 

全国どこからでも受講できるように
住んでいる場所で夢をあきらめることのないように
自分のペースで地に足の着いた学びが得られるように
選んだスタイルはオンライン。

頑張り屋さんに徹底的に寄り添います。

次はあなたが飛ぶ番です。

 

2019年1月
E-SKY
代表 Emiko