「私がなれたからあなたもCAになれる!」

さて今日は、「心」について。

あなたはCAに合格した人を見て、「あの人だから合格できたんだ・・」と思ったことはありませんか?

あの人は容姿端麗だから
あの人は英語堪能だから
あの人は中国語もできるから
あの人は学歴が立派だから
あの人はいつも笑顔だから
あの人はスクールに行ってたから
あの人は・・・

思い当る節があれば要注意!

これらは、裏を返せば自分の否定 だからです。

私は容姿端麗じゃないからCAになれない
私は英語があまりできないからCAになれない
私は他言語のように強みになるものがないからCAになれない
私は大学がイケてないからCAになれない
私の笑顔は普通だからCAになれない
私はスクールに行ってないからCAになれない
私は・・・

 

ぞっとしませんか?

これは潜在意識とも言いますね。
潜在意識って最近よく聞く言葉です。
意識には顕在意識(知覚できる意識)と潜在意識(知覚できない意識(無意識))がありまして、人は97%を占める潜在意識に言動が影響されているとも言われます。

そう、無意識に「自分にはこれが無いからCAになれない」と定義づけているという。

欠乏感は欠乏という現実を引き寄せる、という話もありますが・・
今日はスピリチュアルなことではなく、現実のお話しを。

 

自分を否定するのではなく、
「あの人が受かったのだから私も内定をもらえる!!」
と考えてみませんか?

特に言いたいのは、私(Emiko)がCAになれたのだからあなたも絶対CAになれる!ということです。笑

私はほとんどの企業に落ちたダメダメ就活生でした。
旅行系商社、旅行会社、英会話教室運営会社、エアライン。
就職氷河期でも受かっている人はいたわけですから私の準備の方向が間違っていたと言えます。新卒時は最後の最後で母校の仕事に合格できたため無職を免れましたが、働きながら既卒でCA受験をしていたときも落ちていました。たまにしか募集がないものだからショックは大きかったですね。

でも1年後ANAに合格できたのは、運の良さもありましたが、試行錯誤で書類、外見、話し方などを変えたからだと思っています。

そう、どんなに落ち込んでも、だらけても、諦めずにまた立ち上がったからです。

その後、
CA就活のあれこれや人生に必要なことを様々な角度から学んだ今43歳の私がわかることは、あの頃の私が受かったのだからみなさんも合格できると確信しているということです!!

だから、
「自分なんて・・・」
「どうせ私は・・・」
と思うのは今すぐやめてください。
その時間を、
「私にはこれがあるから受かる!」
と ”有るもの” に目を向けて少しでも自分を肯定してあげてる時間にしてください。

もう一度言います、
私がCAになれたのだからあなたもCAになれます!

 

では、そんなダメダメだった私がどうやってモチベーションをキープし、どんな努力をし、内定を頂けるまでになったのか?については追ってお伝えしていきますね^^

 

■LINE公式アカウントではイベント情報、受験情報、メイクのこと、現役CA情報などお届けしています♪友だち追加お待ちしています^^
↓↓↓
http://nav.cx/4EoHG5O
友だち追加

twitterやってます
CA受験に関する心構え、メイクのポイントなど毎日つぶやいています。
フォロー嬉しいです!

無料個別コースコンサルはこちら
■パーソナルメイクアドバイザーがお伝えする
CA受験メイク オンラインレッスンはこちら