2023年1月ももう半ばとなりました。

今年も、客室乗務員合格の本質的な準備とサポートを誠実にご提供して参ります。

よろしくお願いいたします。

 

すっかり更新が滞っている間、何をしていたかと言いますと

JALANA新卒集中講座のスタートと、JAL既卒講座です。

JAL既卒はおかげさまで一次面接を6名全員が通過され、現在二次対策只中です。

既に終わった方もいらっしゃいますが、講座自体は熱量高く現在進行形。

 

 

JALの一次・二次でいただいた情報を分析していると、ある傾向が見えてきました。

このことについて今日はお伝えいたしますね。

 

それは、

do より be が問われているということです。

 

 

do:何ができるか

be:在り方

 

です。

何ができるか?とか何を知っているか?よりも、人としてどんな在り方なのかや、どんな価値観を持って日々行動しているかが透けて見える質問が多くなっている印象です。

それはやはり客室乗務員という仕事は、人間力そのものが仕事だからですね。

もうずっと言い続けている人間力がやっぱり大事で、時代の流れと共に顕著になってきました。

 

ここで大事なのは、人間力の定義です。

人間力って何でしょう?

 

 

答えは一つではないと思います。

是非ご自身で考えて、そして足りないと感じる部分を補えるような行動をしていくと良いと思います。

 

 

Peach、ZIP、春秋航空など多くの航空会社が採用を再開していて客室乗務員になることがわりと叶いやすくなってきました。ANAもそろそろ動き出すのかな?なんて考えています。絶対JALANAの客室乗務員になるんだ!と熱い思いをお持ちの方はぜひ正しい行動と量で頑張って欲しいと思います。

 

 

< 現在募集中の講座 >
・ANA既卒講座(残席1名)お問合せください
オンラインサロン

 

 

ホームページ

オンラインサロン(軽やかな参加型)

instagram(見るのが好きな方)

stand fm(聴くのが好きな方)

Twitter(素に近いつぶやき)

公式LINE(気軽が好きな方)