読まれるエントリーシートの特徴とは?(客室乗務員受験)

2020年が明けましたね!

オリンピックそして、外国人観光者が増えていることで、飛行機の需要は増え続け、それに伴い客室乗務員の採用もここ数年ずっと大量採用ですよね。

既卒に関しても様々なエアラインが募集をかけているという、いわばCA就職温暖期?!

(就職氷河期の逆は何だろうと考えたら温暖期になりました・・)

 

この波に乗って今年こそなんとかCAになりたい!

 

と思う人も多いことでしょう。

CAに合格するためには、難関がいくつもあります。

まず、通過しないとお話にならないものが、そう、エントリーシート

通過しなくては会ってももらえません。

実際は動画応募をESと併用するエアラインもあるわけですが、生身の自分を見てもらえないのは辛いですよね。

だから、エントリーシートは絶対に通過したい!ですよね?

今日は、エントリーシート添削をしていて感じることをお伝えします。

 

読んでいて、「もっと読みたい!」と思うエントリーシートがある反面、

眠くなってくるエントリーシートもあるのは事実です(率直ですみません^^;)

どんなESがもっと読みたくなる文章なのかお伝えするのですが、その前に、

分かりやすくするため、読み進めたくならないエントリーシートの特徴をお伝えしようと思います。

 

読みたくならないエントリーシートの特徴とは?

挙げてみます。

① ひらがなばかり / 漢字が多すぎる
② 具体エピソードばかり/ 抽象的言い回しが多すぎる

③ 設問に対し違う結論になっている
④ 何が言いたいのか論点がはっきりしない
⑤ 同じ単語が連発している

どうでしょう?
ドキッとしましたか?

 

まず、① ぱっと見。

これはPC入力が主流となった今でも大切です。

ひらがなばかりだと(←この言葉もそうですね)、まずもって幼い印象を与えてしまいます。

そして、ひらがなが多い文章が目に入ってきて感じるのは、「読みにくい・・・」ということ。

なんというか、人は漢字を視覚で捉えて意味を大まかに把握しますよね?

それがひらがなだと把握できないんです。だから適度に漢字は入れてください。

 

 

次に、② 具体と抽象について。

こちらの記事でも書いていますがーー

CAエントリーシート通りにくい表現「ビッグワード」について

 

具体とは、経験談、エピソード のこと。

抽象とは、ここではいわゆる まとめ言葉 を指します。

 

 例) 

「私は献身的に病気の方のケアにあたって参りました。
外科病棟で出会ったお客様とのことです。
~~~(エピソード)~~」
という文章の場合、

●献身的に病気のケア: 抽象
●~~~:具体

 

です。具体は抽象を説明しています。実際の体験を分かりやすい言葉で表現します。
これが、どちらかに偏っていると読みにくくなります。

具体ばかりだと、いったい何が言いたいんだろう?となりますし、
抽象ばかりだと、具体的にどんなことを言っているんだろう?となります。

 

 

③ 設問に対し違う結論になっている、についてですが、これは案外多いので要注意です。

書いているうちに自分のエピソードが全面に出てきて、設問を忘れて結論づけてしまうんですねきっと。自分の経験を書くうちに自分目線が主体になってしまって、俯瞰できない状態になることはよくあること。添削をしていても初見で5割くらいは少しずれている印象です!

 

④ 何が言いたいのか論点がはっきりしない、について。

結論が明確でない文章は最後まで読んでも頭に入ってきません。言いたいことが伝わっているかの確認は必須。

 

⑤ 同じ単語が連発、ですが
この辺はテクニックの域なのであまり気にせず、最終的に直せればよいと考えます。

が。

同じ単語がリピートするとその単語に意識がいってしまって(マイナスな)、印象は良くないです。語彙力がない、言葉遣いが稚拙、などの印象を受けますね。
もちろん、年齢によって許容されるものは変わってくるとは思いますが。

 

もっと読みたいと思うエントリーシートの特徴

読みたいと思わない文章の特徴がわかったので、その逆が読みたくなる文章ということになります。

・ひらがなと漢字のバランスがいい
・具体と抽象のバランスがいい
・設問に呼応している
・言いたいことが伝わってくる
・類義語をつかって言葉が豊富

 

自分だけで書いていると、こんな文章になっているのかどうか分からないことも多いと思うので、信頼できる年上の人にチェックしてもらうと良いですよ。

このチェック項目を見せて添削してもらっても良いと思います。

E-SKYのエントリーシート添削はこちら

 

いづれにせよ、第三者の目を入れる、これが通過するためには必要なのかなと考えます。

 

番外編 こんな内容は通過しない!

読みたくならない文章の番外編です。

★ 労働組合のことを書いている・・・労働組合は働く者の権利ですし大切なことですが、応募書類に書くにふさわしい内容ではありません。採用側に立って考えてみればわかりますね。

★ 愚痴を書いている・・・困難を乗り越えたストーリーは読みたいですが、愚痴と受け取れる内容は読みたくありません。表現の仕方で困難を乗り越えた話にすることは出来ると思うので、チェックしてみてください。

★ 哲学的すぎる・・・例えば、人生観や職業観を問う設問で、哲学的な文章になっているなどのこと。
その類の文章は、自分が考えていることが相手に同じレベルで正確に伝わることは難しい!です。
やはり就職エントリーではもっと相手に伝わる易しい文章で表現するのが良いです。
勉強をよくしてきた人、本が好きな人に多いので要注意です。

 

以上、
参考にして、志望エアラインの初めの関門を突破してくださいね!

 

■2020年 伴走コース受付スタートしました!
■E-SKY講座についての無料個別相談はこちら
■CA受験メイクコンサルはこちら

■LINE公式アカウントではイベント情報、受験情報、メイクのこと、現役CA情報などお届けしています♪友だち追加お待ちしています^^
↓↓↓
http://nav.cx/4EoHG5O
友だち追加